コラム

2018.01.15

冬の基礎工事は、キチンと養生をして行う。

!cid_EB6D1AD2-A9FE-4D51-9181-9EB42EE0622C.jpg

この写真は、現在、土崎で基礎工事中の基礎断熱と配筋の状況です。本日、配筋検査を完了し、明日からスラブ暖房配管工事、その後、耐圧盤コンクリート200mmを打設します。外周部の立ち上がりの断熱材は、内側に50mm、外側に50mm防蟻用の断熱材、合計100mmを取り付けます。冬場の工事は、作業性が悪いので、このようにテントを張ることで、仕上がりの良い基礎コンクリートができます。基礎は、建物にとって一番重要な部分ですので、しっかりと施工するようにしています。

2018.01.11

冬のインナーテラスは、愛犬には過ごし易い。

!cid_D02C4DB4-3CCA-4274-8506-400F009FF28F.jpg

今年は、雪の少ない冬ですが、昨夜の雪で、また、白銀の世界に変わりました。僕は、写真のように白い雪が樹木の姿を美しくしている風景が、とても好きです。そして、雪の中を走り回った愛犬シンジローは、朝のお散歩の後の休憩中です。寒い冬は、インナーテラスのタイルは、すこし温度が低いので、犬にとっては、とても過ごし易い場所のようです。季節を楽しみましょう。

2017.12.27

お正月休みのお知らせ

133A5479.jpg

本年は、たいへん、お世話になりました。そして、素晴らしいお客さまとの出会い、誠にありがとうございました。株式会社村上商店は、これからも、お客様のため、更なる進化を目指し、日々努力してまいりますので、今後とも、何卒、宜しくお願い申し上げます。みなさまのご健康とご多幸を祈念しております。お正月休みは、12月29日から1月5日までとなっております。6日より、通常営業になりますので、どうぞ、モデルハウスへもご来場ください。

2017.11.23

大仙市で、建てかたが、スタートしました。

IMG_4638.jpg

今年は、初雪が、ずいぶん早く訪れました。そんな中、大仙市で建てかたが、始まりました。今回も、秋田スギを使い伝統、風景、地域に似合った形やデザインの住まいになります。暖房は、基礎コンクリートをヒートポンプで温めるスラブ暖房と薪ストーブで、とちらも輻射熱で、体の芯から温めてくれます。完成は、3月の予定です。

2017.10.16

ガラス・モザイクタイル「完成見学会場にて」

!cid_E0BD87EA-59AD-438C-9801-6FDFA9CD3415.jpg

写真は、現在、秋田市山王にて、完成見学会を開催している住宅の洗面室です。特長は、洗面ミラーに組み込まれたLED照明の美しさです。鏡に写し出されるためには、光が必要になりますが、より自然光に見えるためには、様々な方向から光をあてなければなりません。この照明は、左右上下から光を発するので、ガラス・モザイクタイルの明るさも加わり、とても良く見えます。

2017.09.24

「五城目の家」が、完成しました。

IMG_2753.jpg

今年の春、4月から工事に取り掛かった「五城目の家」が、完成しました。美しい山、川、自然のあふれる町にマッチした「秋田スギの木の家」です。ライフワークと四季を楽しみながら、家族が楽しく暮らす家ができました。

2017.09.05

様々な窓の位置があります。

!cid_76ADBB45-016A-473D-9048-4BF6DE7C2700.jpg
・・・写真は、現在、床暖房の蓄熱コンクリートに墨を塗った新築工事中の住宅です。
住宅の窓は、室内から屋外を見るもので、屋外から室内を見るものではありません。屋外から室内を見る窓は、商品をみせるショーウインドウのような店舗の窓です。住宅であれば、プライバシーを守りながら、様々な位置に窓を取り付けます。たとえば、椅子に座って食事をするとき見える庭、床に座ったときに見える植栽、立っているとき見える街の様子、光をいれるだけの窓など、その場所や用途、目的に合った窓の位置が良いと思います。