コラム

  • 2014.01.23

    日々

    もうすぐ、節分。

    節分のお菓子.jpg

    先日、秋田駅前のデパ地下で、面白いお菓子を買いました。
    ソラマメの形をした和菓子で、中には、白あんが、入ってました。
    実は、「福ハ内」と焼印してる(スギの木箱)を「節分に使えるなあ」と思い、購入しました。

    確かに美味しかったですし、また、箱も後で、何回も?使えるので、満足でした。

    by 村上直樹

  • 2009.08.29

    日々

    鳥の巣を見つけて

    8%E6%9C%8829%E6%97%A5%E6%92%AE%E5%BD%B1%20002.jpg

    今日は、モデルハウスの庭に植えたドウダンの木に 鳥の巣を見つけました。(赤丸の中)

    どうだんの木は、枝が細く、葉が茂っているので、天敵から守られ、登れない、襲われないようです。

    そして、なんと、その鳥の巣には、ヒナがいて、親鳥が、餌を取ってきては、与えていました。

    ヒナの愛らしくなく声と、餌を与えるその様子は、守ってあげたくなる気持になりました。

    親鳥は、尻尾の長い鳥でしたので、帰ってから、調べてみると、「ヒヨドリ」の形に似ていました。

    今度は、庭に巣箱を作ってあげようと思いました。

    それも、秋田杉と自然塗料で、作ろうと思いました。

    by 村上直樹

  • 2009.04.06

    日々

    東京に行ってきました。

    PAP_0014.jpg

    このカードケースのデザインは、フランクロイド・ライトが、設計した帝国ホテルの絨毯のデザインです。

    東京の新丸の内ビルで購入しました。

    このほかにも、ライトのデザインした食器や窓をモチーフにしたカードケースやペンが、ありました。

    東京には、本当に様々なものが、満ち溢れています。

    でも、人も車も、息苦しいくらい、満ち溢れています。

    秋田に帰ってきて、ほっとします。車窓から、眺める風景が、安堵感を与えてくれます。

    秋田には、お金で、買えない物が、満ち溢れています。

    by 村上直樹

  • 2009.03.25

    日々

    暑さ寒さも・・・、でも、寒さが続きます。

    desk.jpg

    写真の机は、私のデスクです。

    私の父が、昔、家具のあくつやさんに作ってもらったものだと言っていました。

    ですから、多分、50年以上前の机ということになると思います。

    スチールの事務机が、主流となった時代、

    一時期、大きすぎて、作業台として使われていました。

    しかし、やはり、なんとなく愛着があり、私の事務机になりました。

    天板が、奥行90センチで、幅が、160センチと、大きく使いやすいデスクです。

    やはり、本物の木でつくる家具は、歳を重ねるごとに、重厚な雰囲気になります。

    住まいも、そんな雰囲気が、良いと思います。

    by 村上直樹

  • 2008.11.27

    日々

    完成見学会ご来場ありがとうございました。

    usijima%201.jpg

    先週の土日に開催した、全面リフォームの写真です。

    全面リフォームと言っても、躯体を残し、それ以外は、全て新しくなります。

    今回は、和室を取り込みたいというご要望から、広いLDKになりました。

    障子も、インテリアにマッチして、新鮮な感じを受けます。

    オリジナルテーブルは、秋田産「クリの木」の無垢材をつかい、秋田の家具職人が、つくりました。

    村上商店は、明るく、気持よく、楽しく、そんな家づくりを目指します。

    次回も、ご期待ください。

    by 村上直樹