コラム

2015.07.16

新しい時代にこそ、古さを大切にする

ギャラリー.jpg
通りかかった土地に古い街並みや建物があると、とてもカッコいいなあと思います。
ヨーロッパもそうですし、世界に誇る京都などは、その典型的な街ですが、地方には、あまり見かけません。
いままでは、スクラップアンドビルドで、古いものを壊し新しいものにすることが良いとされてきましたが、
最近、カフェなどは、あえて古い建物や家具やインテリアにすることで、癒しの空間にしています。
ですから、これからの住宅には、インテリアが、とても重要なポイントになってくると思います。
テーブル上の模型は、8月から着工する「横手」の住宅です。
自然と共生する、四季を楽しみながら暮らす家です。