コラム

2010.05.03

美味しい饅頭

100502_2052~01.jpg

通常、お饅頭というと、表面が、柔らかいものですが、この「かりんとう饅頭」は、

表面が、カリッとしていて、中にアンコが、入っています。

つい最近まで、「十円饅頭」というものが、ずいぶん、出ていましたが、最近、

この「かりんとう饅頭」が、とても、人気が、あるそうです。

食べるものもそうですが、やはり、その地域で育った素材を使い、地元の職人

さんが作ったものが、とても、美味しいと思います。

この写真のお饅頭の下は、秋田産の「栗」の木の無垢材のテーブルです。

本物の無垢の木も、食材に、不思議と、とても良く似合います。