コラム

2008.10.06

日々

秋の紅葉

%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%A9%E3%81%AE%E7%B4%85%E8%91%89.jpg
弊社の駐車場のシャラの樹も、赤く紅葉しています。
この葉が、散る頃は、いよいよ、冬の到来になります。

今日も雨、一雨ごとに寒くなってきます。

つい先日まで、残暑だったのが、嘘のように朝夕は、肌寒くなりました。

このごろは、エアコンの暖かさが、心地良く感じます。

秋田では、「寒い」と感じ、暖房を使う時期が、1年の約半分です。

ですから、「暖房」を効率よくするために「断熱」が、とても、重要です。

「断熱」には、様々な種類があります。

どのような「断熱」をするかは、建物にもよりますし、コストの関係もでてきます。

その地域にあった、ちょうどいい断熱をすることで、地球にも、家計にも、やさしい住宅になります。

無理、無駄のない、住いづくりを考えていきたいと思います。