コラム

2008.08.27

木のある風景

enju%20001.jpg

上の写真の木は、「えんじゅ」です。

木へんに鬼と書きます。槐「えんじゅ」とは. 古来魔除けや厄除け、

安産のお守りとして一家に一本植えられていた木であり、

また、昔、お面などを槐の木で彫り家の鬼門に置いたことから、

木偏に鬼と書いて槐と読まれるようになったそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の天気は、夏日に戻り、とても暑い日になりました。

午前中は、来月オープンする展示場に植栽する樹木を見に行ってきました。

木には、それぞれ、いわれがありますが、様々な木を見て、それぞれの姿かたちを見て、

住宅に似合いそうな木を 直感とイメージで、選んできました。

なんでも、そうですが、やはり、「相性」というものが、大事だと思います。

今回の住宅(展示場)は、落ち着いた雰囲気の中に 新しいインテリアを取り入れた空間です。

ご期待ください。