コラム

2008.07.04

リフォーム

リフォームは、修繕・修理・修復?

昨日から今日と、雨が降り、少し、梅雨らしくなりました。

さて、リフォームをする目的として、「修繕」「修理」「修復」が、ありますが、「修繕」とは、現在の悪い状態を良くすることで、「修理」とは、こわれたところを直すことで、「修復」とは、もとに戻すことにあります。

それでは、たとえば、外壁が、部分的に古くて腐れてしまった場合に

A社は、その部分を 既存と同じあるいは、似た外壁材で、張り替える。

B社は、その部分を 性能の良い外壁材に張り替える。

C社は、その部分を 違う素材で、デザイン性の高い外壁にする。

どこに注文しますか?

実際には、価格面だけでは、A社に注文しますが、耐久性の問題があります。B社とC社に関しては、施工方法や材料や素材の説明と価格を聞いてから、判断し注文するべきだと思います。

いずれ、リフォームをする場合、その目的に合った提案をする会社に注文することが、大事だと思います。