コラム

2008.06.02

日々

また、一雨ごとに

僕は、家の中で聞く雨の音が、好きです。その雨音は、なぜか気持ちを静めてくれます。雨をしのいでいると言った安心感といいますか、雨の音を聞きながら、うたた寝するのも、気持ちの良いものです。

私の自宅のトップライト(天窓)からは、ちょうど良い大きさの雨音が、聞こえてきます。最近の住宅は、窓も小さくなっていますし、断熱材の性能が、よくなったのか、外の状況が、わかりにくくなっています。

しかし、我が家では、「お父さん、今日、雨降ってる?」と聞かれても、ふと、トップライト(天窓)を見れば、小雨なのか、大雨なのかが、わかりますし、雲の流れで、風の強さもわかります。

「自然を感じれる家がいいなあ」と、いつも思います。秋田もまた、今度は、一雨ごとの暑くなっていくのだと思います。暑い夏は、暑いなりに元気に健康に過ごしたいものです。

■デンマークの写真です
ad2
宿泊したアドミラルホテルのロビーです。このホテルは、1787年(220年前)に穀物倉庫として建てられたものをそのまま残し、大きな太いモミの木の柱と梁が、古さをかもし出していますが、不思議と最新のインテリアをマッチしています。
ad3
客室にも大きな梁と柱がありますが、とても、素敵にインテリアコーディネートされ、落ち着いて過ごせました。
ad4
ここは、ホテルの1階のバーコーナーです。やはり、北欧の伝統とデザインを感じます。
ad5