コラム

2008.05.23

日々

減築をして、スリムで快適な生活

最近、ブログを毎日書くようにしていますが、最近まで、忙しさを理由に書いておりませんでした。
しかし、犬の散歩も、娘達の朝食も毎日、毎朝行っているくらいだから、ブログもできるはずだと思い、現在チャレンジ中です。そして、ここにきて、やっと、2年前のブログの数を上回りました。

さて、リフォームというと、「増改築」というイメージが、強いですが、最近では、古くなった大きな家を小さくするという、「減築」も多く行われています。
その理由は、リフォームをする方は、どちらかと言うと、若い方より、年配の方、そして、子育てが終わり、老後をゆっくり過ごしたいという方が、多いため、使わなくなった部屋を解体したり、住む部分を小さくしたりします。

「減築」のメリットは、動線が短くなること、暖房する容積が少なくなること(省エネ)、家族の気配を感じれること、メンテナンス(掃除)が、楽になること、物を少なくすること、平屋にして室内の暮らしの安全性、耐震性を良くする事ができる、などなど、良い点が、たくさんあります。
これからは、人も住いも、必要最小限の生活スタイルが、ベストだと思います。

bf
今朝の朝食は、昨日の残り物のニンニクバター炒め、山芋のオムレツ、チーズスティックパンをDUNSKの大きめのお皿1枚に盛り付けしました。そして、ヨーグルトにブルーベリージャム、デザートに甘夏みかんとイチゴ、でした。