コラム

2007.10.12

日々

村上商店の「木の家」ただいま工事中!

先日のブログについて、間違いがありましたので、訂正いたします。

それは、ピーターラビットの作者は、一生独身ではなく、「39歳の時に結婚しました」ということでした。昨日、娘と家内が、私のブログを見て、発見したらしく、たいへん怒られました。映画館では、寝ているように見えた娘も、ちゃんと見ているんだなあと感心させられました。

さて、秋になり、だいぶ寒くなり、風邪を召されている方も多く見かけるようになりました。今年の冬は、厳寒になるのでは?という天気予報をテレビで放映しておりましたが、昨年の気持ちの悪い暖冬より、やはり、雪のある冬のほうが、良いのではないでしょうか?

ということで、雪の降る前の完成住宅が、現在、着々と工事が進んでおりますが、村上商店が作る「木の家」は、お客様の予算に合わせ、プランをつくり、心から喜んでいただけるよう、誠心誠意、心をこめて作ります。ですから、出来上がった住宅は、その快適性にすべてのお客様から喜んでいただいております。本当に有難いことだと思っております。

是非、村上商店の完成見学会で、ご体感いただきたいと思います。

現在、秋田市楢山愛宕下で、進行中の「木の家」です。大きな秋田杉の梁と大空間が、素晴らしい住宅です。