コラム

2007.02.12

日々

やっと、冬らしい天候だけど・・・

今朝は、さらりと雪も積もりましたが、お昼頃には、すべて消えてしまいました。寒さは、感じますが、やはり、このまま雪なしの冬で終わってしまいそうです。
3年前の2004年冬のブログを見てみると、やはり、2月から暖かく、そのまま、春になったような気候でしたが、その年は、台風の多い年でした。そして、その台風の影響で、塩害といって、8月下旬だと言うのに、草木が、すべて枯れてしまい、秋のような町並みになってしまったことを思い出しました。
ということは、今年も、日本海が、台風の通過道になってしまうのでしょうか?大雪でなければ、台風の脅威が、・・・、自然の猛威は、容赦なく、襲ってきますので、丈夫で頑丈な家づくりをしなければなりません。ですから、住まいは、少しづつ、メンテナンスをしながら、末永く住むことで、安心で安全な暮らしができます。
また、最近では、衛星により、気象の状況を正確に情報を得ることができますし、そのために、災害に供えた準備もしっかりと行なうことができます。自然をあなどらず、自然に感謝しながら、地球環境を考えた生活していかなければならないと思います。