コラム

2006.04.23

日々

ロングラン公開を終えて

今日の秋田は、朝から暖かく、まるで、東京の気候のような日です。
そして、いよいよ、ロングランで展示公開していた「樹の家」が、今日で終了いたしました。4月の初めから公開してましたが、たくさんの様々なお客様にご来場いただき、心から感謝したいと思います。特に「無垢の木」の良さを感じ取られ、喜んでいただいたお客様を見て、私自身、本当にこの仕事をしていて、この家を公開して、良かったなあと感じています。

今回は、にかほ市の象潟と秋田市の牛島の両会場で、同時公開ということを初めて行わさせていただきました。そして、期間中、秋田市の会場から象潟の会場に見学に行かれたお客様から、私たちの提案する、無垢材、自然素材、デザイン、コンセプトに感動の声をいただき、本当に心から感謝申し上げます。

これからも、もっともっと、精進・研鑽し、お客様に喜ばれる良い家作りを目指し、次々と、完成見学会を開催し、お客様の目で、確かめてもらいながら、「進化」してまいりたいと思います。どうぞ、御期待ください。
ちなみに、来週の土日、4月29日と30日は、「1F全面リフォームの家」の完成見学会を秋田市の濁川で、開催します。ここは、築30年の2×4の家を「秋田スギ」と「桐」で、水周りから、間取から全面リフォームした家です。これもまた、是非、ご覧ください!お待ちしております。

下の写真は、先週、東京の新宿副都心の高層ビル地下のレストランから見た風景です。東京は、意外と緑が多いことに驚いたりします。
sinjuku NS bild.